管理物件

管理物件って何なの?

管理物件,ピーチフローレ,布施マンションU,パストラル,ゴールドマリー,山下ビル,コーポラスコダマ.EKビルU,綾グリーンコーポ

おそらく、管理会社によって考え方が違う気がします。また、オーナー様でも思っている事と、そうでない事が違うかもしれません。それくらい曖昧な言葉なのかも・・・・

と言う事で、あくまでも私が思っている管理物件と言う事で説明します。

 

さて、賃貸物件には貸主様と借主様がいて、初めて成立するわけです。と言う事は、当然借りたい人がいても、そこに部屋が無ければ仕方ありません。逆に、貸したい部屋があっても、借りたい人がいないと意味がありません。そこを仲介するのが不動産屋です。では、どうするのか?オーナー様から管理料を頂いて空室管理する。もちろん、オーナー様に提案をしながら、お部屋を満室へ導く事が目的です。オーナー様との信頼の証とも言えます。
では、借主様にとっては、どんなメリットがあるのか?借主様の要望を直接オーナー様に伝える事ができます。全ての判断を任されている事もあれば、毎回確認する必要がある場合もあり、全ての空室管理をしている不動産屋とオーナー様の関係が同じとは限りません。一つ言える事は、管理会社なら交渉事は早いはずなので、入居までの日にちがあまり無い時、住みたい物件が決まっている時は管理会社を使うと良いかもしれません。

 

ただ、最近は、ガチガチの管理物件は少ないのかなぁ〜と言う印象もあります。昔は、大手不動産や、テレビCM等で認知度の高い不動産が強かったですが、ネット検索中心の今は、オーナー様も一社に全てを任せるのは怖い時代です。不動産屋の収入源としての管理料は毎月安定した収入なので、大きい事は変わらないのですが、オーナー様が管理会社を一社にするメリットはほぼ無くなっているように感じます。

 

もう一つは、物件管理ですね。建物の清掃と維持管理が中心です。これは、借主様には、ほぼ無関係かもしれません。空室管理はオーナー様が行い、物件管理を不動産屋が行うケースが増えてるかもしれませんね。

page top